上京ライフ

【レポート】第3回槙尾文化祭開催!
完璧なトークの掛け合いも


お笑いコンビかもめんたる槙尾ユウスケさんによるエンターテイメントライブ「乃木坂COREDOライブ〜第3回槙尾文化祭〜」が4月16日、「イベントスペースCoredo」(港区赤坂)で開催された。

お笑い芸人だけでなく、シンガーやアイドル、落語家、アナウンサー、政治家、映画監督など、さまざまな肩書きの人たちを招いてパフォーマンスやトークを繰り広げる同ライブ。これまで、政治家の横尾俊成さん、落語家の立川志ら鈴さん、アイドルの亜利美里さん、空手家の髙橋優子さん、津軽三味線チーム「サワリ」らが登場した。

第3回目の今回は、シンガーソングライターの鼻毛の森さん、シンガーの野崎夏帆さん、ピアニストの真島聡史の3組が登場。オープニングアクトとしてお笑いコンビ・シンプルの大狸ぽんぽこさんもステージに上がり、乃木坂の夜を盛り上げた。

オープニングアクトを務めた大狸ぽんぽこさん

華麗にキーボードを演奏する真島聡史さん

思わず聞き入る歌声を披露した野崎夏帆さん

随所に笑いを散りばめたステージを披露した鼻毛の森さん

この日会場に集まったのは約30名。各出演者たちがパフォーマンスを披露すると、観客たちは手を振ったり叩いたり、声を上げるなどして応え、終始盛り上がりを見せた。

もっとも盛り上がったのは、出演者全員によるトークライブ。槙尾さんが「上京」や「新社会人」をテーマにした質問を各出演者に振ると、それぞれエピソードを披露。ときには「ボケ」と取れるような発言もあり、槙尾さんはすかさずツッコミを入れて会場から笑いを誘った。

おもしろエピソード満載だった出演者全員によるトーク

特に、自身のラジオ番組にも出演し、このライブにも2回目の出演となった鼻毛の森さん、野崎さんとの息の掛け合いはぴったり。出演者同士が楽しそうにトークの展開する中で、その様子を間近に見ていた会場もつられて楽しそうに笑って過ごしていた。

楽しい時間はあっという間。ピアノ、歌謡、歌、お笑いなど、エンターテインメント要素満載となった1時間半はたったの数分間だったかのように感じられた。こうして熱気冷めやらぬままイベントは幕を閉じていった。

(左から)鼻毛の森さん、槙尾ユウスケさん、野崎夏帆さん、真島聡史さん

実は同ライブは今回で終了。今後も上京者を応援するためのイベントを開催していく予定。お楽しみに!

<関連リンク>
槙尾ユウスケTwitter【外部リンク】
大狸ぽんぽこTwitter【外部リンク】
鼻毛の森Twitter【外部リンク】
野崎夏帆Twitter【外部リンク】
真島聡史Twitter【外部リンク】

ページTOPへ