上京ライフ

「ホリエモン万博」が今年も六本木で開催!


六本木の街を舞台にしたフェスイベント「ホリエモン万博2020~節分まつり~」が、2月1日から2日間にわたって開催される。

2017年に初めて開催され、今回で4回目の開催となるこのイベント。実業家の堀江貴文氏が主催し、通称「ホリエモン祭り」として多くの人に知られ、2日間で毎年総勢約1万人が来場する大規模イベントとなっている。

これまでにもさまざまなコンテンツを企画してきた「ホリエモン祭り」
これまでにもさまざまなコンテンツを企画してきた「ホリエモン祭り」

当日は、トークショーや音楽祭、ジャズフェス、演劇、シークレットパーティー、スナック祭り、オリジナルウェディング、劇場型人狼、節分振る舞い酒、チャンバラ、街コンイベント、映画まつり、豆まきショーなどなど、さまざまなコンテンツがもりだくさん用意され、楽しめること間違いない。

今回のメイン企画は「怒濤のトークショー」だ。メンタリストDaiGo氏や、脳科学者の茂木健一郎氏、匿名掲示板「4chan」管理人の西村博之氏をはじめとする各界の著名人をゲストに招き、堀江氏とトークショーを繰り広げる。

また、スナックまつりでは、編集者の箕輪厚介氏やオンラインサロン「田畑大学」塾長の田端信太郎氏が登場し、会場を大いに沸かせる。

各界の著名人が参加する「怒濤のトークショー」
各界の著名人が参加する「怒濤のトークショー」

開催日が節分の日の前々日と前日ということもあり、堀江貴文氏の方角を向いて恵方巻きをかぶりつく「ホリエ方巻き」というユニークな企画も行われる。今回用意される恵方巻きは、人気寿司店である「すし陸」、「鮨由う」とコラボ。2,000円、5,000円、10,000円と豪華な恵方巻きとなっており、もちろん、ここでしか味わえない。

会場にいる参加者全員が堀江氏のいる方向を向いて恵方巻にぶりつく企画「ホリエ方巻き」
会場にいる参加者全員が堀江氏のいる方向を向いて恵方巻にぶりつく企画「ホリエ方巻き」

さらに「劇場型人狼」では、人狼ゲーム専用スペース「人狼ルーム」を運営する代表の児玉健氏総監修のもと、役者、アイドル、芸人、実業家など豪華ゲストがステージ上で熱い人狼ゲームを繰り広げる。

目玉企画の一つ「劇場型人狼」
目玉企画の一つ「劇場型人狼」

トークショーにゲームに音楽と、それだけで一つのイベントが成立しそうな企画が満載の「ホリエモン祭り」。年に一度しか行われない大人の文化祭を体感しに、今週末は大人の街六本木に一人でも行くしかない!?

<開催情報>
「ホリエモン万博」
開催日:2月1〜2月2日
会場:「ベルサール六本木」「party on TOKYO」「SEL OCTAGON TOKYO」「Electrik神社」など全8カ所
開催時間:1日=11時~21時、2日=9時~22時
チケット:8,000円~*申し込みはホームページで受け付ける。

■イベントリンク
https://expo.horiemon.com/#jump_content

ページTOPへ